当社海外子会社における新型コロナウイルス感染者の発生について

 三協立山株式会社は、海外子会社において、以下の通り、現地従業員が新型コロナウイルスに感染していることを確認しました。
 当該従業員は陽性確認後、療養しており、所轄保健局の指導のもと、濃厚接触者は自宅待機およびその健康状態に関する経過確認の対応を取っております。

 今後も当社は、社内外への感染拡大抑止と従業員の安全確保を最優先に、迅速な対応を実施してまいります。関係者の皆様におかれましては、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

※2020年12月21日 更新

発表日 職場(勤務地) 感染者 備考
12月21日 STEP-G(ドイツ) 現地従業員2名  
12月18日 STEP-G(ドイツ) 現地従業員3名  
12月16日 STEP-G(ドイツ) 現地従業員1名  
12月15日 STEP-G(ドイツ) 現地従業員4名  
12月7日 STEP-G(ドイツ) 現地従業員1名  
12月4日 STEP-G(ドイツ) 現地従業員1名  
11月20日 STEP-G(ドイツ) 現地従業員2名  
11月19日 STEP-G(ドイツ) 現地従業員2名  
11月17日 STEP-G(ドイツ) 現地従業員1名  
11月16日 STEP-G(ドイツ) 現地従業員2名  
11月12日 STEP-G(ドイツ) 現地従業員2名  
11月11日 STEP-G(ドイツ) 現地従業員7名  
11月6日 STEP-G(ドイツ) 現地従業員3名  
11月4日 STEP-G(ドイツ) 現地従業員3名  
10月30日 STEP-G(ベルギー) 現地従業員1名  
10月28日 STEP-G(ドイツ) 現地従業員1名  
10月7日 STEP-G(ドイツ) 現地従業員1名  
10月6日 STEP-G(ドイツ) 現地従業員1名  
3月26日 STEP-G(ドイツ) 現地従業員2名 「STEP-G」のドイツ国内3工場(Bonn工場、Vogt工場、Bitterfeld工場)は、ドイツ国内でのコロナウイルス感染者増加をうけて、予防措置として3月20日から29日まで操業を停止しております。
※3月30日より通常通り操業しております。

記載されている情報は、発表日現在のものです。

ページTOPへ戻る